« 臨床工学技士 | メイン | 義肢装具士 »




視能訓練士

資格情報


受験資格

高卒後、文部科学大臣指定の学校か厚生労働大臣の養成所で3年以上、知識及び技能を修めた人

大学や養成所で2年以上修行し、英語、心理学、保険体育、教育学、倫理学、生物学、精神衛生、社会福祉、保育のうち2科目を修め、文部科学大臣指定の学校か、厚生労働大臣指定の養成所で1年以上、知識と技能を修得した人

外国の学校や養成所で学び免許を受けた後、厚生労働大臣の許可を受けた人

取得予測期間

1年から4年

予測コスト

20万円から550万円程度

試験内容

臨床心理学
視器の解剖・生理・病理学
視覚生理学
生理光学
眼疾病学
眼科薬理学
神経眼科学
視能矯正学総論及び視能矯正学各論

受験料

11200円

問合せ先

厚生労働省健康政策局医事課試験免許室
東京都千代田区霞が関1-2-2

TEL03-3503-1711

仕事内容

視力の検査と視力の矯正の訓練をすること

活躍の場

眼科のある病院、診療所、視力矯正センター