« エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI) | メイン | 健康運動指導士 »




余暇生活開発士

資格情報


受験資格

年齢が24歳以上で日本レクリエーション協会主催の「余暇生活開発士養成講座」の全単位を修了した人

取得予測期間

1年から2年程度

予測コスト

10万円前後

試験内容

筆記:
余暇生活論
余暇生活相談論
余暇生活援助法
余暇生活開発論
レジャーマネージメント論
余暇生活開発法
ケーススタディ1・2

養成講座で学習した内容
面接

受験料

5000円

問合せ先

財団法人日本レクリエーション協会
東京都千代田区三崎町2-20-7
水道橋西口会館6F

TEL03-3265-1369

仕事内容

個人や組織の余暇生活のアドバスをする

活躍の場

企業の福利厚生担当者、スポーツインストラクターなど