« 英語発音の難しい部分 | メイン | 英語学習ソフトで有名なロゼッタストーンの評価 »

英文読解のポイント

2010年09月23日



英文読解をするポイントは、いかに英語を理解をしているかではなく素地となる知識があるかです。

例えば、心理学の勉強をしているなら心理学用を読解できないといけません。
また、英語という授業なら英語の小説を読めないといけません。

前者の場合は専門用語の意味というより内容を理解をしていないと想像ができません。
また、英語の小説ならその小説家が一体何を言いたいのかが問題になります。


英文読解であればこのような本である程度読めます。


しかし、このような本を読んでも読めないという人は読めないのではなく意味や意図が分からないというのが多いです。
前置詞や形容詞はどっちかと言えば、それなりに分かっていればいいわけです。

ただ、文章が一体何を言っているのかが問題になります。


そこで、TOEFLなどのテストになると自分の知識が大きなポイントになります。
心理学や環境学、アメリカの歴史などがあります。

これらは何度読んでも知らないと理解ができないことが多いです。
実際に、留学をして心理学を専攻をしたら大変です。

その為、簡単なTOEFLならTOEFLで出てくるジャンルの知識を身につける必要があります。





投稿者 ymlojpjp : 2010年09月23日 01:13

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター