« インターネットで英語を読んで単語が分からない時にする方法(英語学習記事) | メイン | クラスの英語名人がやっていた方法とは?(英語学習記事) »

世界のグル大前研一の英語学習法とは?(英語学習記事)

2004年10月24日



大前研一氏は世界の中で日本人としてもっとも有名なコンサルタントです。

その大前氏は外資系で有名なコンサルティング会社「マッキンゼー」で
一躍有名になった方です。

あの有名なMITへ留学したりしています。
英語がしゃべれてアメリカで洋書を出版している数少ない著者の一人です。

その氏の英語学習はサラリーマンサバイバルとサラリーマンリカバリーの
二冊に書いてあります。
ちょこっとですが参考になると思います。

実際に海外で日本語で書いた著書が英語などに訳される例なども
少ないので英語で執筆しているのはすごいですよね。

翻訳されているのも小説であれば村上春樹氏や三島由紀夫氏は
有名です。
心理学者の「甘えの構造」で有名な土居健郎氏などもありますが
いずれにしろ評価されていて海外からも認められている本は
そんなに多くありません。

そんな大前氏の話は参考になると思います。


特にテレビなんか見なずに一つのことをずっと考えるという タチであるというのは意外に重要な要素かもしれません。


サラリーマン・サバイバル

サラリーマン・リカバリー


現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝! 人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月24日 20:31

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター