« イーベイってオークションでメル友を作る | メイン | 洋楽CDを聴いて英語が分かるようになった友人(英語学習記事) »

グリーンカード以外にアメリカでビザを取得する方法

2004年10月23日



アメリカで労働ビザを取得するにはまず大学を出ないといけないんです。

日本は意外ですが移民が簡単と言うワケではないですが不法でないように
しようとしても学歴がなくても入国ができます。
ところがアメリカは違います。

例えば映画でお馴染みのPIXERに入りたいとします。

CGですよね。
するとクリエイターやデザイナーの場合は工学系か美術系などようなところに
入らないとダメなんです。

ようするに学部選びでビザの取得と就職先が大きく変わってきます。

実際、MBAを取得するとビザはスムーズだと聞きますが
日本で言えばたたき上げの人は大学1年に対して4年の経験
つまり、大学4年に匹敵するには実務が12年以上になるわけです。

これは非常に難しいですよね。

アメリカと日本では学歴による職種別の就職が絡んでくるんです。

例えば日本では四大卒なら大体いい感じですが
アメリカではこの学部が少なくとも外国人にはビザの関係上
絡んでくるんですよね。

大学院を出た人はいいのでしょうがビザは結構厳しくなっているので
英語勉強してアメリカに移住したいと言ってもそれ以前に
方向性を決めておかないといけないんですよね。

現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝!

人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月23日 16:48

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター