« 英語の速聴機学習/リスニング力強化法 | メイン | 映画で英語学習・勉強/ハリウッド映画で英語を勉強 »

洋書英語学習法/本を読んで勉強する

2004年10月21日



洋書学習がいいということは言われています。
例えば作家の村上春樹氏は翻訳ができるほど洋書をたくさん読んでいたようですし、
洋書が読めないといけないようなことはよく聞きます。

では、果たしてどのような洋書がいいのでしょうか?

関心があるものであると思います。

「当たり前ジャン」と聞こえてきそうな。

でも、この関心があるもので洋書で読まないといけないものってあるでしょうか?
大体が翻訳をされてきますし、それ以前にそこまでしたいのがあるのかという問題です。

ハリーポッターのような人気の本なら読む気がするかもしれませんが
それでも翻訳を待つと言う人がいるでしょう。

では、私の場合はホームページの洋書ランキングあるように
翻訳して欲しいが翻訳してくれない本を読むために無理やり読むのがいいのではないでしょうか?

私の場合であれば「ゲリラマーケティング」という本がどうしても読みたかったのですが
読めませんでした。

それは翻訳していないからです。
しかもビジネス書でしたから非常に内容が古くなっていく恐れがあり
早い段階で読みたいと思っていました。

そこで考えいました。

読もうと。

そして、ちょっとずつ読んでいきました。

すると内容が分かればいいので文章を気にせず読み続けられます。
あとは、どうしても分からない単語があればそれを調べてみることが重要です。

現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝!

人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月21日 15:41

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター