« コンピュータを勉強するにも英語が必要って! | メイン | 英語を再度勉強しようと思ったのはビジネスがキッカケだった »

買い物だって英語ができれば得をする

2004年10月22日



日本でたくさんのものを売っています。
しかし、一歩海外へ出れば格安!?と言いか日本よりかなり安い値段で売っているものがたくさんあります。 これはたった一言で言えば内外価格差というよりジャパンプレミアムというのでしょうね。

日本では色々と高くなっていたのですがここ数年ネットで売っていることもあり海外とほとんど 変わらない価格で売っていたります。
それでも若干日本のほうが高いことがあります。

では、個人でこの価格差を埋めてやろうというのが個人輸入などのような海外からのお取り寄せです。

海外からものを買うと儲かるかと言えばそうではないのですが 日本で需要があるのになかなか日本では入手困難であるとか法外な価格が付いているケースなどがあります。

ここまでネットが普及してくると一番の問題は既存店がドンドン値段を落とさざるおえなくなっています。

消費者から見れば喜ばしいことだと思いますが売る側は死活問題ですね。

しかし、消費者としてドンドンと売り買いをしていって得をすることができるのですから 中学英語でも十分大丈夫ですからある意味無料の英語学校へ行って しかも、お金を得しているということになります。

おいしいですよね。

現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝!

人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月22日 04:23

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター