« ネットと英語の危ない関係 | メイン | 心理学も結局は英語が必要 »

筋肉トレーニングと英語の関係

2004年10月22日



体を鍛えていると英語がたくさん出てきます。

別に英語ができなくてもいいのですが雑誌でこのフィットネス系の雑誌が一番多いのが アメリカです。

やっぱり、デブと筋肉質が多いアメリカはこの手の本が多いです。

ダイエットはいつも先進国中1番ではないでしょうか?

そこで考えたのがダイエットやフィットネスでアメリカの情報を調べてみようと思ったのです。
すると面白いのがアメリカ独特の大胆さ?でしょうか!

日本では薬事法違反になるような広告がバンバンに掲載されています。

そんな雑誌を見ていると普通に買いたいなと思えるほどです。
宣伝を規制している日本ではダイエットやフィットネスはよく見ていないと出てこない情報がたくさんあります。

そして、その情報をアメリカは堂々と掲載していたりしますからおもしろいです。

是非、興味があったらフィットネス系の雑誌を一回読んでみてください。

現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝!

人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月22日 04:21

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター