« 英語をWEBサイト・インターネットで学習勉強する方法 | メイン | ネットと英語の危ない関係 »

英語が話せる人って?!

2004年10月22日



英語ができるようになった人の本を読みまくった。
そして、共通点はたった一つ暗記しているという事例ばかりだった。
あと、音読だろう。

ただ、暗記した動機は様々です。

誰が言っていたかはちょっと覚えていませんが
プレスリーが好きでレコードを聴いていたらいつの間にか覚えていたとか、 アメリカに夢を託してがむしゃらにやったとか、仕事上どうしても必要だったというものです。

だから、興味があるか強制かで英語を覚えたようです。

では、興味がある分野ってとなるとお金儲けとか性的なことが人間の根源的な情報となりますが その他に仕事も同じお金儲けとなりますから自分にメリットがないと長続きしないことになります。

確かに勉強して英語が好きでずっとやっていたら話せるようになったということもあるでしょう。

でも、それも興味があるということなります。

英語がどうしても嫌いというかやりたいが好きになれない場合は英語介して好きなことを 学ぶスタンスが必要であるように思います。

ロックが好きならロックを聴けばいいわけです。
力まず焦らずですね。

英字新聞を読んで勉強にはなりませんが英字新聞の内容を読んで株取引をする場合は 必死で読みますよね。

それが人間ってもんだろうと思います。

現在上位ランクイン中!!このサイト結構人が来ています。感謝!

人気blogランキング



英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月22日 04:20

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター