メイン | 英語の速聴機学習/リスニング力強化法 »

英語丸暗記学習法/シューリマン勉強法

2004年10月21日



シューリマンという大天才が丸暗記をして勉強したことは有名です。
著書の中にも買いてありますし、野口教授の超勉強法にもコラムという形で買いてありました。

そこで、実際にやってみるとできないのです。
それはもっとも重要な「興味」が湧かない文章を覚えても長続きしないのです。

学生なら試験勉強もあるのでそれも一つの方法ですが社会人やビジネス英語を勉強していては
意味がありません。

しかし、おもしろいことに興味があることであれば人は動く。

そこで私は考えました。
うーんと。

そのうなり声は天まで届くかなと思うくらいうなりました。

「そうだお金儲けだ」と思いました。

これは簡単な話それなら興味津々です。
誰でもこれなら興味があります。

あとは性的なことでしょうが。
こと英語学習にはある程度向いているがすぐ行動といってもあまり意味がないです。

どうせ、アダルトDVDを見る程度で終わってしまします。

実際、キャスターの筑紫哲也氏は本で(すいません書名は忘れました)で官能小説を読んで
勉強したと書いていました。
(記憶が正しければですが・・・。間違っていればすいません。)

そこで英語を勉強するにはこのように人間の欲望に訴えるほうが早いです。
アメリカに行って成功したいとか色々と思って勉強していたりとあるようですが動機なき勉強は
やっぱり長続きしない。

ビジネス英語を覚えるキッカケはオークションで商品を通販で海外から買って売るために
英文メールを一生懸命打っていると同じことばっかり打って覚えることがあります。

これは理屈ではないような気がします。

結論は「丸暗記するのはなぜ??動機を作ろう」です。




英語学習とビジネスを洋書で学ぶのトップへ



投稿者 ymlojpjp : 2004年10月21日 15:36

テンプレート
  • seo
楽天ウェブサービスセンター